浦安商工会議所

メニュー

ホームインフォメーション ≫ 千葉県中小企業等事業継続支援金について

千葉県中小企業等事業継続支援金について

2021.08.02

千葉県より、長期化する新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が大幅に減少している中小企業者等の皆さまに対して、幅広く支援金を支給することにより、事業の継続・立て直しのための取組を支援するため、最大20万円が支給されます。
また、まん延防止等重点措置等に伴い、飲食店への酒類の提供禁止を含む時短営業要請等が長期間に及んでいることから、特に大きな影響を受けている酒類販売事業者の皆さまに対して、支援金が上乗せして支給されます。

○千葉県中小企業等事業継続支援金(以下「支援金 A」という。)
(1)対象事業者 支援金Aは、業種を問わず、幅広い事業者の方が対象となります
・令和3年3月31日までに創業した中小企業等又は個人事業者等であること。
(2)支給要件
次の 7 つの要件全てに該当する事業者の方
①令和3年3月31日までに創業し、申請時点で千葉県内に「本店」又は「主たる事業所(※)」を有すること。
(フリーランス等、特定の事業所を有しない場合は、申請時点で、千葉県内に住所を有すること。)
② 千葉県が実施する「千葉県感染拡大防止対策協力金(飲食店、大規模施設・テナント等)(令和3年4月~令和3年8月の間における時短営業等の要請に対する協力金。以下「協力金」という。)」の
支給対象とならないこと。
(令和3年4月~8月のうち、ひと月でも協力金の支給対象となっている場合、支援金Aの支給対象となりません)
(飲食店、大規模施設・テナントの事業者の方で、県の時短営業等の要請に御協力いただいていない場合には、支援金Aの支給対象とはなりません)
③新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年4月~令和3年8月までのいずれかひと月の売上が、令和元年又は令和2年の同月比で30%以上減少していること。
※令和3年4月~8月の売上には、国の月次支援金や市町村の支援金、その他補助金・協力金等の額を加える必要はありません。
④申請時点で事業を継続しており、引き続き千葉県内で事業を継続する意思を有すること。
⑤事業内容が公の秩序又は善良の風俗を害することとなるおそれがないこと。
⑥事業を営むに当たって関連する法令及び条例等を遵守していること。
⑦「暴力団排除に関する規定」を遵守し、本件に係る千葉県警察本部への照会について、予め承諾すること。
(3)支給金額
中小企業等 :20 万円
個人事業者等:10 万円
※支給要件を満たす場合に、一律定額で支給します。
※支給は、一法人(個人) 1 回限りです。

○千葉県中小企業等事業継続支援金(酒類販売事業者等への上乗せ支給分)(以下「支援金 B」という。)
(1)対象事業者(支援金Bは、酒類販売事業者等の方のみが対象です)
令和3年3月31日までに創業した酒類販売事業者等(※)。ただし、中小企業等又は個人事業者等に限ります。
※支援金Aと支援金Bは重複して受給することができます
(2)支給要件
次の 8 つの要件全てに該当する酒類販売事業者等の方
① 令和3年3月31日までに創業し、申請時点で千葉県内に「本店」又は「主たる事業所(※)」を有すること。
② 千葉県が実施する「千葉県感染拡大防止対策協力金(飲食店、大規模施設・テナント等)(令和3年4月~令和3年8月の間における時短営業等の要請に対する協力金)」の支給対象とならないこと。
(令和3年4月~8月のうち、協力金の支給対象となっている月については、支援金Bの支給対象となりません。)
(大規模施設・テナントの事業者の方で、県の時短営業等の要請に御協力いただいていない場合には、支援金Bの支給対象とはなりません)
③ まん延防止等重点措置等に伴う飲食店への酒類の提供停止を含む時短営業要請等の影響により、令和 3 年 4 月~令和 3 年 8 月までの期間について、売上が令和元年又は令和 2 年の同月と比較
して 70%以上減少した月があること。
※令和 3 年 4 月~令和 3 年 8 月の 5 カ月全ての売上が 70%以上減少している必要はありません。ひと月でも対象月があれば、当該月分が支給対象となります。
※令和3年4月~8月の売上には、国の月次支援金や市町村の支援金、その他補助金・協力金等の額を加える必要はありません
④ 令和 3 年 4 月~8 月の間における緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う休業・時短営業申請時点で事業を継続しており、引き続き千葉県内で事業を継続する意思を有すること。
⑥ 事業内容が公の秩序又は善良の風俗を害することとなるおそれがないこと。
⑦ 事業を営むに当たって関連する法令及び条例等を遵守していること。
⑧ 「暴力団排除に関する規定」を遵守し、本件に係る千葉県警察本部への照会について、予め承諾すること。要請・酒類提供停止要請等に応じている飲食店と直接又は間接の取引があること。
(3)支給金額
中小企業等:20 万円/月(上限額)(4 月から 8 月の 5 カ月間で最大 100 万円)
個人事業者等:10 万円/月(上限額)(4 月から 8 月の 5 カ月間で最大50 万円)
※ただし、売上減少額から、国の月次支援金の上限額(中小企業等 20 万円/月、個人事業者等10 万円/月)を控除した額が、上記の金額に満たない場合は、その額を支給額とします。
※支給額は、4 月~8 月の各月ごとに算定します。


【申請受付期間】
申請は原則としてオンラインでお願いします。オンライン申請が難しい方は郵送での申請も可能です。
以下の受付期間内において余裕をもった申請を推奨します。
令和3年8月5日(木)~令和3年12月28日(火)
※オンライン申請 令和3年 12月28日(火)の23時59分までに申請を完了してください。
※郵送申請 令和3年12月28日(火)消印有効

○申請要領及び提出書類の入手方法
本支援金にかかる申請要領及び提出書類については、専用ポータルサイトからダウンロードすることができます。
【紙面による入手】 ※各所での配布開始は、8 月 10 日(火)以降を予定しております。
以下の関係機関等において入手することができます。
① 県庁(本庁舎 14 階産業振興課前)
② 各県税事務所(自動車税事務所含む)
③ 各農業事務所、各水産事務所
④ 各市役所、各町村役場
⑤ 各商工会・商工会議所


【お問い合わせ】
本支援金に関すること:千葉県中小企業等事業継続支援金コールセンター
電 話:0120-179‐155 午前9時00分から午後6時00分(土日祝日を含む)
リンク
千葉県中小企業等事業継続支援金(千葉県HP)
申請ポータルサイト
申請要領

前のページに戻る

浦安商工会議所

浦安商工会議所
あなたと地域を結びあなたの信頼を広げる。浦安商工会議所は地域の活動基盤です

〒279-0004 千葉県浦安市猫実1-19-36 Tel:047-351-3000 Fax:047-350-6698

窓口業務:月曜日~金曜日午前9時~午後5時(土日祝祭日は休み)

お問い合わせ

Copyright (C) Urayasu Chamber of Commerce & Industry. All Rights Reserved.