menu

ホーム > 浦安の絆 > 浦安べかチョコ

浦安市地域ブランド「浦安の絆」

浦安べかチョコ

浦安べかチョコ

小包装12枚入り

希望小売価格:823円 (税込)

取扱店

べか舟とは

「べか舟」とは東京湾全域でみられた、1人乗りの海苔採取用の木造船のことをいいます。東京湾に出漁の中で最も小型で軽量の船です。

「べか舟」が登場したのは海苔養殖が始まった明治19年以降と思われますが、広く使われるようになったのは、海苔養殖が本格化した明治時代の終わり頃の事考えられます。

また、山本周五郎の小説「青べか物語」でも、「べか舟というのは1人乗りの平底船で、多くの貝や海苔採りに使われ…」と紹介されています。

地域ブランド「浦安の絆」商品開発コンテスト

2010浦安の絆商品開発コンテストは、浦安商工会議所と明海大学が主催し、そこで「浦安の絆賞」を受賞したのがこの「べかチョコ」です。

Copyright © Urayasu Chamber of Commerce & Industry. All Rights Reserved.

PAGE TOP